08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
訪問者数
本日
前日
スポンサー(らしい?)
コメント
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 唯一信じられるもの | top | 心の命令 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
24にして、老いを感じる今日この頃
どうも〜、パチンコ屋店員リースです。
たぶん、仕事のときに考えているコアな内容を書くのは初のはず…
最近のリースは、どうもおかしいです。
まぁ、いつもおかしいちゃおかしいですが、最近は自分自身に違和感を感じながら生きています。

目の前の気になる女性を笑わせられたなら、それで幸せなはずなのに…
なぜか、それで自分自身がおかしくなりそうな気がしてきます。

久しぶりに寝ず勤で挑んだ今日の仕事で、
久しぶりに悪条件の中、力を発揮しようと考える自分自身の精神と、
そんな精神力についていかない体力と、
そして、その子がいなくなったときの脱力感と、
脱力感を感じつつも、動き続けないといけない職場で、
はじめてくじけそうになりました。


だから、お前はアホなのだ〜、と東方不敗師匠の言葉を借りれば、そのままの表現になるでしょう。

だから、あなたはアホなのさ、と。


ずっと、追い求めてきたものであることには変わらない。
俺が安息の日々を失ってから、それでもずっと闘ってきたものの現われ。
むしろ、闘いの先に見えなかったものが、今、自分の心の中に形となって現われる。

「脱力感と空元気」
という形で…。


空元気でも出していかないと、あなたはみんなを率いていく人間なのですから…
とは、ファミレス時代の戦友ヨッシーの台詞であるけれど…

今、それに体がついてこない自分自身がいる。


もちろん、その女性がいるならば、出し続けることは出来るだろうけど。
いないときに、出せないのならば…

頭と心が理解っていることを、体が言うことを聞かない…
これが、老い、か?


必死に、自分自身に問いただす。
Y師匠のときには出来て、なぜ今出来ない…
しんどい体を、それでも動かし続けることに、最低限の満足感を得ながら働いていた、リースが23の日々を、24のおまえは何故出来ない…?

なぁ、○○さんよ、あんたのおかげで眠れない柔な俺を、
あんたのおかげで動けない俺を、
それでも動かし続けようとする心と頭よ、
あんたらは、俺をどう活かし続けたいんだ?


もう、意味わかんねーよ。


最後の力を振り絞って、閉店作業を駆け抜ける俺。
アクシデントに見舞われて、作業時間が30分しかなくても、
それでも、執念という名の心の命令に、体は応える。
でも、それで伝わるものは…


ああ、眠れねーと、こんなことばっかり考えるからイヤなんだ。


読者の皆さん、どうか精神の安寧を…
リースはまだまだ時間がかかりそうです。
リース | 日々の出来事 | 02:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 02:13 | - | - |
Comment
脱力感と空元気に
激しく同意。
+アルファで
眠り病をば…

posted by セナ ,2007/11/07 5:33 PM










Trackback
URL: