11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
訪問者数
本日
前日
スポンサー(らしい?)
コメント
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 恐怖 | top | 好機 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
最初の答え
どうも〜、なかなか面白おかしい、25年目のリースです。
俺は、出来ちゃった婚の子供なので、両親はそのまま結婚25周年。
銀婚式には何かしたのだろうか…、そう思う今日この頃です。
どんな事態に於いても、虚勢を張るのは得意なほうだった。
何があっても、人前では平常を保つのが得意なほうだった。
心を本当に置けない存在の前では、違うのが常だった。

そんな僕だった。

あまりのヘビーな事態に動揺している自分がいた。
そして、今回こそは平常を保たなければならない事態だと思った。
何があっても、崩れない精神を身につけなければならないと、そう思った。

そうなろうとした、自分がいた。


覚悟を決める、文字で書くとたった6文字だけど、
文字通りに覚悟を決める、難しいことではあると思った。

あなたは、何がしたいの、結局?
そう問いかけてくる、リースに対して、僕は初めて、
「わからない」
という、答え以外の答えを応えた。


ああ、俺の人生、最悪のことばかりで、
でも、後から見れば笑えることばかりで、
そんなことばかり、引っ張ってくるような、
トラブルメーカーなリースですが、

でも、そんな人生でも、これでよかったんだな、
そう思えた。

だから、僕は答えた。


僕がしたいことは…
リース | 日々の出来事 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:43 | - | - |
Comment









Trackback
URL: