11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
訪問者数
本日
前日
スポンサー(らしい?)
コメント
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 都会の三日月 | top | 「AGAPES(アガペイズ)」[山田玲司] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
飲み@「SHEEP(立川)」
どうも〜〜

今日は「リースと月のエトセトラ」をお送りしようと考えてましたが、
友だちと久しぶりに飲みに行ったので、そのお店の紹介とかもろもろを書くことに変えました。

リースは立川市という、まぁまぁ大きな町に住んでいます。
しかしながら、それも24時まででそれ以降は本当にひっそりしています。
「土間土間」と「和民」しか開いてません…。

まぁ、それはいいとして今日は立川駅南口にある「SHEEP」というショットバーに行ってきました。
リースはこういうカクテルとか飲める店で気に入った仲間と語り狂うのが好きなので、もぅもってこいの場所のようです。
ウィスキーやカクテルを沢山そろえていて楽しめそうです。リースはテキーラばっかり飲んでいましたが……(悦)


いろいろと語り合った内容は書いてもいいんですが、まぁ置いといて。


ただ、別れたあとにこんなことを考えました。
去年一年間は、彼とはほとんど遊びに行ったりしなかったな…、
それは、リース自身も彼や彼を取り巻く環境もいろいろな意味で余裕が無かったし、(まぁ、彼自身は今でもそんなに余裕があるわけではない)
少しずつ、リースの中では彼に対して疎遠感を抱き始めていたなぁ。

それは自分の人生の中で何度も繰り返してきたことでした。
中学に進学したときの小学校の友だち、
高校に進学したときの中学校の友だち、
大学に進学したときも、
ボーイスカウトをやめたときも、
バイトが忙しくてゴルフをやめたときも、
いつも、疎遠になりかけた人たちを自分の中で疎外してきた気がします。

それが今のリースを作り上げてきたんだとしたら、
僕がどこかの新しい集団に属したときに、今までの人たちに僕はなにをするんだろう


「変わらなければならない、な。」
そう思いながら、昨日見た三日月が見えないかなって探したけど、見当たりませんでした。
リース | 店の紹介 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:29 | - | - |
Comment









Trackback
URL: